スパーフライヤーズカードはゴールドが良いのか?

スーパーフライヤーズ ゴールドカードのメリットについて考える

ANAスーパーフライヤーズゴールドカードのメリット


今回は、スーパーフライヤーズカード(以下SFC)の種類について検討してみたいと思います。

私も正直、プレミアムポイント50,000Pを達成した際、悩みましたので・・・

『ANA Style』においては、ソラチカカードJCBとSFC(おのずとJCB以外)の2枚持ちをおすすめしているので、今回は身近なメインカードになり得るVISAについて検討してみたいと思います。

SFCのVISAカードにしようと思った場合、悩むのは普通のSFCにするのか?SFCゴールドカードにするのか?という部分で悩まれる方も多いのではないでしょうか?
一人ならまだしも家族がいる場合、SFC家族会員も悩みのタネですよね・・・
例えばラウンジを使う場合、家族4人なら本会員と家族会員のカードで子供2人を同伴者として入室することができます。ゴールドカード2枚って・・・?

この辺の判断はそれぞれかと思いますが、私はこれからご紹介する内容を検討してスーパーフライヤーズゴールドカードを選択しました。

皆さんが検討する際の参考の一つとなればと思います。

スーパーフライヤーズゴールドカードは高いのか?

SFCとSFCゴールドの費用の違いを比較しましょう!

まずは、本会員1枚だけで良い場合と、家族会員も検討した場合です。メインカードとして使用しますので、10マイルコースで検討してみたいと思います。

スーパーフライヤーズカードの費用を比較

いかがでしょうか?
費用の比較ですので、獲得マイルに関しても少し捕捉します。


SFCのフライトボーナスマイルは・・・
フライトボーナスマイル=区間マイル×クラス運賃倍率×35%

SFCゴールドのフライトボーナスマイルは・・・
フライトボーナスマイル=区間マイル×クラス運賃倍率×40%


さらに、ANA「ダイヤモンドサービス」、ANA「プラチナサービス」、ANA「ブロンズサービス」のステイタスの継続状況により、積算率がアップします。

年会費お支払月の翌月にゴールドカード特別ボーナスマイル2,000マイルが入ります。

正直、これらのプラスマイルは『ANA Style』的には微々たるものと思いますので、ここまでをまとめるとSFCもSFCゴールドも費用的には大きく変わらない!という感じではないでしょうか?

スーパーフライヤーズゴールドカードの付加価値は何か?

費用的に変わらないのなら普通のSFCでいいかな?と思ったこともありました。

しかし、それぞれのカードの付帯保険の内容を見ていて考えは変わりました。

ANAのホームページにある下の表のような比較を見た場合や、クレジットカード比較サイトをさらっと見た場合はおそらくそれほどゴールドカードのメリットを感じることは無いのではないでしょうか?

スーパーフライヤーズカードの付帯保険の比較

パッと見て、VISAよりJCBの方が良さそうじゃない?みたいな・・・

SFCとSFCゴールドカードの付帯保険内容なんて見たことありますか?
ちょっと見てみましたよ!


私がメリットと感じた部分をここからざっと抜粋していきますね!

まず、以下のように書かれています。

ANAスーパーフライヤーズカードには国内航空傷害保険と海外旅行傷害保険が付帯されています。利用航空会社の制限はありません。

会員(本会員・家族会員)ご本人様のみ対象です。

それから、上の表にある※なのですが、内容は↓です。
※1 ANAスーパーフライヤーズカードは国内旅行傷害保険が付帯されません。

要するに、SFCは会員本人に対する保険で、国内旅行傷害保険が無いということですね。


では、ゴールドカードのメリットと感じたポイントをあげてみます!


①海外旅行・家族特約
ANAゴールドカード会員(本会員・家族会員)以外の家族にも海外旅行傷害保険が自動付帯されている。
<対象となる家族の範囲>
1.ANAゴールドカード本会員と生計を共にする19歳未満の同居の親族
2.ANAゴールドカード本会員と生計を共にする19歳未満の別居の未婚の子

これは、家族のいる方には良いのではないでしょうか?
例えば、毎回海外旅行の際に空港で保険に入っている家族をよく見かけます。毎年、海外旅行に行くと考えれば、これだけでも十分メリットに感じますがいかがでしょうか?


②国内旅行傷害保険
国内航空傷害保険に加えて、国内旅行傷害保険が付帯されている。


③国内航空便遅延保険
・被保険者が航空便の遅延・欠航あるいは手荷物の配達の遅延・紛失等により負担した一定の費用を補償
・被保険者の範囲は本会員・家族会員

1.航空便遅延費用
2.乗継遅延費用
3.出航遅延・欠航・搭乗不能費用
4.手荷物遅延費用
5.手荷物紛失費用

これって地味にメリットありませんか?
私は経験があるだけに、これは良いなと思いました。


④お買物安心保険(動産総合保険)
ANAゴールドカード会員が、当該カードを利用して、補償期間中に購入した商品が購入日および購入日翌日(配送等による場合には商品の到着日)より 90 日以内に、破損、盗難、火災などの偶然な事故により損害を被った場合に補償がある。

SFCには付帯されていないのですね。ゴールドの特権ですね!


⑤番外編
全国約1,600 カ所の優良民間車検工場で割引サービスが受けられます。
全国約1,600 カ所の優良民間車検工場のなかから、ご自宅に近い工場をご紹介いたします。
本車検サービスの特典
・点検整備技術料が 15%割引
・お車の“ 引き取り・納車 ”を無料サービス
・エンジンオイル1回無料交換(4リットル)

こんなのもあるそうです。


以上の5つをメリットと感じました。
特に、保険は海外旅行の際には必ず欲しいですし、それらがかなりの範囲で付帯されているという点で、年会費が相殺されるイメージを持っています。

今回は、SFCをゴールドカードにするかしないかということを検討しました。私は、ゴールドにメリットを感じましたので、スーパーフライヤーズゴールドカードVISAを選択しました。

皆さんも、このような検討をされる際には参考にしていただければと思います。



★ご参考になりましたら、ポチッとして頂けましたら嬉しいです!

 


SFC獲得までの近道


ステップ①

ステイタス獲得までの道のりを知ろう!


ステップ②

マイルを爆発的に貯めましょう!


ステップ③

効率よく計画的に飛行機に乗りましょう!


まずは、ステップ①でステイタス獲得までの道のりをご理解いただくことが重要です。
効率よく計画的にSFC獲得までのスケジュールと予算を考えてお得に獲得されることをおすすめします。すべて計算できます!

次に考えることは、いかに予算を減らすかという事です。
これは、ステップ②で完璧に解説していますので、是非ご参考にしていただければと思います。マイルを爆発的に貯めて、それをSKYコインに高還元率で交換して旅費にすることができます!

最後に、ステップ③で解説している通り、SKYコインを活用しながら効率よくプレミアムポイントを稼ぎましょう!


お得な情報!2017

2017年最新版!

お得な情報は、こちらから!


2017年に最も稼げるポイントサイト!ポイントタウンの攻略方法を徹底解説します!

今、熱い2つの稼げるポイントサイト!



人気No,1ポイントサイト

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン


不動の人気ポイントサイト
↓ここからご登録で30pt獲得できます!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス