SFC修行

2016年のSFC修行を考える!

スーパーフライヤーズカードの獲得方法2016



2015年もあとわずかとなりましたが、本年のSFC修行者の皆さんは如何でしょうか?


今年は、「株主特別優待券」(スクラッチなし)と「株主優待番号ご案内書」(スクラッチあり)が混在したり、2014年と比較して、株主優待券自体の価格が大幅に高騰するなど、悩ましい事柄が次から次に起こった年でした。


私はすでに『ANAスーパーフライヤーズカード( SUPER FLYERS CARD ): SFC』というANAのステイタスを持っておりますが、当サイトのコンテンツの一つとして、最新の情報発信をしております。その中で、修行の効率を調査しているわけですが、今年の優待券の高騰は正直すごかったと感じています。


2014年の優待券は、どこのチケットショップに行っても、1枚あたりおおよそ3,000円台で購入することができました。


それが、今では(2015年後半)1枚あたり6,000円前後とほぼ倍の値段となっています。


SFC修行では、主に羽田ー那覇(または、羽田ー石垣)「プレミアム旅割28」「プレミアム株主優待割引」の価格を比較して狙っていくわけですが・・・

優待券の価格高騰はそれでけで、往復6,000円アップしていることになるわけです。


この優待券の価格高騰は、2016年のSFC修行にどのような影響を及ぼすのでしょうか?

また、2016年6月1日から、「プレミアム株主優待割引」の取り扱いが変更となります。


これらを総合的に検討し、2016年のSFC修行について考えてみたいと思います。




★関連コンテンツ

効率の良い修行方法

株主優待番号ご案内書の使い方!

SFC修行!2016年の株主優待制度一部変更について!


2016年のSFC修行に影響する要因とは?

スーパーフライヤーズカード獲得に影響する要因



2016年のSFC修行に影響すると思われる要因を考えてみたいと思います。


現在わかっていることでは、下記の2つが大きな要因と考えられます。


1.株主優待番号ご案内書の価格高騰

2.株主優待制度一部変更の影響



順番に検証してみたいと思います。



1.株主優待番号ご案内書の価格高騰はいつまで続くのか?

2016年のSFC修行で使えるANA株主優待券のチケットショップ販売価格を検討してみます。

①ANA株主優待券(有効期限:2016年5月31日)

 使用期間:2015年6月1日~2016年5月31日
 販売価格:約6,000円

②ANA株主優待券(有効期限:2016年11月30日)

 使用期間:2015年12月1日~2016年11月30日 
 販売価格:約6,200円


スクラッチなしの優待券からスクラッチありの株主優待番号ご案内書に変更となってからも、チケットショップの買取価格が下がる様子はありません。

2016年も2015年同様、6,000円前後で大きく下落しないと思っていた方がよさそうです。



★ポイント

片道料金を検討する際のポイントは・・・

「プレミアム旅割28」運賃 > 「プレミアム株主優待割引」運賃+6,000円

このような運賃の際は、「プレミアム株主優待割引」がお得ですので、例えば羽田ー那覇のプレミアムクラスの運賃を検討する場合は、常に、「プレミアム株主優待割引」運賃に6,000円を足した値段と「プレミアム旅割28」運賃を比較するクセをつけましょう!




2.株主優待制度一部変更の影響は?

SFC修行!2016年の株主優待制度一部変更について!

詳細は、上記コンテンツをご確認いただければよいのですが、簡単にはこんな感じです。


(1)変更内容

これまで優待運賃を利用する際に、座席数に上限はありませんでした。すなわち、空席があれば予約ができました。

変更後は、一部の便において、優待運賃用の座席数に上限が設けられるとのことです。

優待運賃用座席数の上限を定める便は、ゴールデンウィーク期間、旧盆期間、年末年始です。


(2)変更期間

平成28年6月1日 搭乗分からです。


(3)割引率・配布枚数等、他の条件

特に無いようです。


要するに、ハイシーズン(ゴールデンウィーク期間、旧盆期間、年末年始)の一部の便において、座席数に上限が設けられるために、「プレミアム株主優待割引」を用いた修行ができない可能性があるということです。



★ポイント

SFC修行は基本的には安い時期に安い運賃を探して実行するものですから、あえてハイシーズンを狙うことはないかもしれませんが、たまたま帰省にあわせてという場合があるかもしれません。その際には、今のところ、期間も短くそれほど影響はなさそうですが、しっかりと確認しておいた方がよいでしょう。




★関連コンテンツ

SFC修行!2016年の株主優待制度一部変更について!

SFC修行!ハイシーズン編 ~2015年7月~8月版~


2016年のSFC修行のポイント!

2016年のスーパーフライヤーズカード獲得のポイント



それでは、2015年11月現在、わかっていることから考えて・・・

2016年のSFC修行のポイントをまとめてみましょう!


プレミアムポイントの計算方法が変わらない以上、基本的には長距離路線で下記の計算方法が基本であることは変わりません。


PP=区間マイレージ×積算率×区間倍率+搭乗ポイント


ですので、羽田発着であれば、沖縄か石垣の積算率=125%

すなわち、「プレミアム旅割28」「プレミアム株主優待割引」を比較し、安い飛行機を選ぶということになります。

ただし、2016年のSFC修行で注意しなければならないのは、「プレミアム株主優待割引」に必要なANA株主優待券(株主優待番号ご案内書)の価格が、おそらく6,000円前後と高騰しているということです。


「プレミアム旅割28」運賃 ←比較→ 「プレミアム株主優待割引」運賃+約6,000円


そして、もう一つが、帰省時に合わせて修行しようとする、ハイシーズン修行においては、「プレミアム株主優待割引」が使える座席数に上限が設けられ、必ずプレミアムクラスの座席を確保できるかわからないということです。


以上を考慮して、SFC修行スケジュールを検討することになります。


基本的には、下記の通り、PPの価値を計算して、お得なフライトを組むとわかりやすいです。

参考までに、2016年1月の情報を下記に掲載しますが、1月の沖縄は、プレミアム旅割28がかなり高いことがわかりますね。羽田発着の那覇や石垣では、10円/PPを切る時がありましたし、来年も時期と時間によって設定されるお得な修行便を利用してはいかがでしょうか?


(参考)2016年1月のSFC修行情報

路線:羽田ー那覇(片道)

積算率:運賃2=125%

プレミアムポイント(以下、PP)=2,860p


「プレミアム旅割28」=3,9890円

 → PP価値=13.95円/PP


「プレミアム株主優待割引」=3,0190円 (+6,000円=3,6190円)

 → PP価値=12.65円/PP



2016年も『管理人のつぶやき』コーナーで、SFC修行情報を発信していきますので、ご参考にしていただければと思います!



★関連コンテンツ

効率の良い修行方法


SFC修行費用をおさえるには?

ANA修行の費用



SFC修行には、かなりの費用がかかります。

すべてお小遣いで達成できるようなリッチな方、または仕事などで飛行機乗る機会が多い方は、少しの修行で達成できてしまうかもしれません。

しかし、一般人が計画的に修行して達成しようと思うと費用が問題となってきます。


そこで有用なのが、マイルを稼いでSKYコインに変えて利用するという方法です!


これは、2017年も継続して使える技ですので、ぜひ下記のコンテンツをマスターして、効率的なSFC修行をしましょう!



★関連コンテンツ

修行費用を捻出できるテクニック!SKYコインを有効に活用する!

ポイントタウンは2017年最も稼ぐことができる最強ポイントサイトです!

→ポイントタウンは、2017年も変わらず最も稼ぎやすいポイントサイトです!



★ご参考になりましたら、ポチッとして頂けましたら嬉しいです!